早春4月の北海道でおススメする”厳選”観光スポット5撰

4月というと本州の各地では桜が咲き、すっかり春の雰囲気に包まれている季節ですが、北海道ではやっと雪が解けたばかり、いかにも早春といった光景を見ることができます。

さて、今回は、そんな春を迎えたばかりの4月の北海道でしか見ることのできないお勧めの観光スポットをご紹介したいと思います。

題して、「早春4月の北海道でおススメする”厳選”観光スポット5撰」です。

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第5位 積丹半島サクラマスフィッシング

アングラ―にとって憧れの一匹であるサクラマス。そのサクラマスが積丹半島の周辺でおかっぱりから釣ることができるのです。全国的に北海道の島牧が一躍脚光を浴び有名になりなりましたが、積丹半島ではゴールデンウィークあたりまでサクラマスを狙うことができます。例年の傾向では函館方面からサクラマスの接岸が始まり、徐々に北上しながら積丹半島の西側にたどり着き、4月に入ると積丹半島の東側でも釣れ始めます。

おススメは積丹半島に西側。穏やかな日はサーフでの遠投、荒れた日は湾の中や漁港周辺、意外と見落としがちなのはゴロタとなっています。

サーフの場合、どうしても車を駐車するスぺースが確保しやすい為に多くのアングラーが入りやすいサーフに集中するという傾向があります。その為、海水面をルアーで叩かれるとサクラマスは沖に逃げる傾向がありますので、サーフでサクラマスをヒットさせるポイントは他のアングラーよりも遠投すること、その一言につきます。ルアーはピンク・赤金・グリーのジグ、ジグミノーを準備しておけば十分です。季節が進むと鮭稚魚が河川より海に降りてきますので、4月に入ってからサクラマスを狙う場合には、鮭稚魚をイメージしたグリーンバックをタックルボックスの中に忍ばせておくとよい結果につながるかもしれません。

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第4位 有珠山山開き(有珠山トレッキング)

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第4位は、洞爺湖を見下ろす絶景有珠山トレッキングです。北海道の山開きと言えば、毎年6月に行われることが多いのですが、北海道の中でも気候が温暖な洞爺湖エリアにある有珠山では、4月28日もしくは29日に毎年山開きが行われます。

2017年は4月29日土曜日午前9時から有珠山山開き・安全祈願祭が行われます。有珠山山開き・安全祈願祭が行われる場所は、「有珠山登山道入口」です。

有珠山登山道入口には駐車場がありますので、そこに車をとめて有珠山に上ることになります。有珠山登山道入口駐車場の場所は、以下の地図をご覧ください。

有珠山登山口駐車場

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第3位 知床雪壁ウォーク

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第3位は、「知床雪壁ウォーク」です。

残念ながら今年は4月9日(日)開催だった為に、世界自然遺産に指定されている知床半島を横断するというイベント「知床雪壁ウォーク」は終了となってしまいましたが、まだまだ知床の雪壁は残っており、車で楽しむことができますので、是非4月の北海道に旅行に来られる機会がありましたら一度は雪壁の残る知床に訪れることをおススメします。

「知床雪壁ウォーク」の様子がYou tubeにアップされている動画を発見しましたので、以下に張り付けておきましたので、是非、ご覧ください。

知床の雪壁の様子は迫力満点、他ではなかなか見ることのできない光景です。

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第2位 阿寒湖キャンドルアイスクルーズ

冬の厳冬期の間、阿寒湖が結氷たその氷を遊覧船で砕きながらクルーズを楽しむことができるのが「阿寒湖キャンドルアイスクルーズ」です。

例ねんですと4月の中旬から下旬までの約1週間程度の短い期間だけ楽しむことができる「阿寒湖キャンドルアイスクルーズ」は、まだまだ冷たい空気の残る阿寒湖をキラキラと光る(まるでキャンドルのような)氷を砕きながら遊覧船が進んでいきます。息の飲むばかりに美しく、とても幻想的な阿寒湖はきっと忘れられない北海道観光スポットのひとつになること間違いなしでしょう。

2017年の阿寒・湖水開き情報

2017年の阿寒・湖水開きは、4月29日11:30から行われるようです。阿寒湖産のお魚の試食会やオープンセレモニー、テープカット・遊覧船出向が行われる予定です。

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第1位 キロロリゾート

早春4月の北海道でおススメする観光スポット第1位は、5月上旬までスキー・スノーボードを楽しむことができるキロロリゾートです。春スキーというと至る所に氷があり、ガリガリしたイメージがありますが、キロロの雪質は春スキーでも上質。思う存分楽しむことができます。

また、キロロから見る絶景。晴れた日のキロロから見る景色は、まさに絶景そのものです。写真をアップしようと思いましたが、写真では到底感じることのできない絶景ですので、写真でお伝えすることはやめることにしました。是非、晴れた日がおススメですがキロロを訪れてその絶景を楽しんでみてください。

春シーズンは4月3日から5月7日までです。

新千歳空港からキロロリゾートまでのルート

新千歳空港からキロロリゾートまでは、朝里料金所までは高速道路一本ですのでとても分かりやすい道のりです。朝里料金所を降りると国道一号線を右折し、高速道路の下をくぐりガソリンスタンドが右手に見えたら、そのT字路を右折します。後は右折した道路道道956号線を一直線に走るだけです。

是非、北海道の春の絶景を楽しむと共に、春のウィンタースポーツを楽しんでみてください。キロロはスキーやスノーボード以外の楽しみ方もたくさんありますので、スキーやボードをやらない方でも楽しむことができます。