流氷ツアー希望者必見!流氷に合える日を調べる。

流氷に合える日を調べる。

WikiImages / Pixabay

観測史上、もっとも遅い冬日を記録した今年の北海道。
毎年、年が明けると流氷がやってくるというのが定番の北海道ですが、今年はいったい何時流氷を見ることができるのでしょうか。

昨年は、1月12日に流氷を初観測しました。

流氷は今どこに?

さて、気になる流氷は今どこに?!?
そんな流氷の場所を教えてくれるサイトがあります。

それが、こちら
流氷にあえるかな?流氷サイト

今現在の流氷の位置を図で教えてくれるページです。

今、現在の流氷の居場所は?

ということで、流氷にあえるかな?流氷サイトを覗いてみると、流氷ちゃんは、緯度で言うと、ちょうど稚内市と同じくらいの場所にいるようです。

網走市からは、100km以上北にいるようですので、いつ流氷を観測できるのかを予想するのは難しい状況のようです。

すべては風次第というところでしょうか。

流氷を見に行くときの衣服

流氷を見に行くときの衣服ですが、流氷を観測できる網走市などは日によってはマイナス20度を下回ることもあります。以前の記事でもお伝えしましたが、重ね着をするなど、しっかりとした防寒対策は、必須となります。

是非、風邪をひかないように超温かい格好で流氷をお楽しみください!!