恵庭郷土資料館、衣替えオープン!でも、、、

恵庭郷土資料館、衣替えオープン!でも、、、

目次

  1. 恵庭郷土資料館、衣替えオープン
  2. でも、でも、でも、
  3. 北海道地図「蝦夷(えぞ)図」
  4. まとめ

恵庭市郷土博物館

恵庭市郷土博物館

全国の恵庭ファンの皆さん、こんばんは。

本日は、なんと、なんと、あの北海道の雄『北海道新聞社』が、『恵庭郷土資料館』が衣替えオープン!と報じています。

道新ウェブの記事(外部リンク)が気になってしまうと思いますので、以下にリンクしておきます。

恵庭郷土資料館、衣替えオープン 国会図書館「蝦夷図」複製も 壁に土器固定、デジタル端末設置

さて、恵庭郷土資料館をご存知でない方の為に、今一度ご紹介しておこう!

恵庭郷土資料館とは、以前の記事でもご紹介したことがあるのだが、北海道の短く浅い歴史をしっかりと現代人の我々に残し、その面影を伝えてくれている北海道が誇るとても貴重な資料館なだ。

当然、恵庭郷土資料館がある恵庭市にとっても最大の観光名所であり、貴重な歴史的資料を保管する保管する場所なはずだ。

でも、でも、でも、

そんな貴重で誇るべき恵庭郷土資料館なはずなのだが、、、

恵庭郷土資料館を管理する恵庭市のホームページに行っても、

恵庭市の恵庭資料館のページに行っても、

特にリニューアルしましたの一言も書いていないのだ!!!!!笑

恵庭市ホームページのキャプチャ

恵庭市ホームページのキャプチャ

恵庭郷土資料館のページ

恵庭郷土資料館のページのキャプチャ

まあ、何と言いますか、いい意味での放置プレイというか、興味がなさすぎというか、少なくとも税金を使って郷土資料館を建てたのだろうからもう少しアピールしてもいいような気がするのだが、そんな考えは素人すぎるのだろうか。。。^^;

北海道地図「蝦夷(えぞ)図」

道新フェブによると、国立国会図書館所蔵の北海道地図「蝦夷(えぞ)図」の大型複製もあるらしいし(複製なところががっかりですが、大型ということなので是非、見てみたい!)、総工費は約1600万円かけたらしいし、是非、もう一度行ってみたいのは筆者だけだろうか。。。

まとめ

安心してください〜。

ちゃんと、リニューアルしましたよ〜。

(`・ω・´)キリッ