北海道都市伝説列伝 ドンキ

目次

  1. 本州のドンキと言えば
  2. 北海道でドンキと言えば
  3. 目を潤ませて言っていました。
  4. まとめ

全国の鈍器ファンの皆様、こんばんは。

冒頭からさっそく変換をミスってしまった筆者のmac君ですが、今日は北海道にひそかに噂される『ドンキ』について、ご紹介したいと思います。

世界中の鈍器ファンの皆様にとって、ドンキと聞けば、

なものや

なものを思い浮かべると思います。

本州のドンキと言えば

また、本州の人々の多くは、『驚安の殿堂 ドン・キホーテ』を思い浮かべること間違いなしだと思います。

そういえば、新潟市のドンキは、平日の深夜にも関わらず深夜まで大人気の盛況ぶりでした。笑

そんなことはどうでもいのですが^^;

とにかく北海道で言えば内地、いわゆる『本州』ではドンキと言えばドンキホーテなのです。

北海道でドンキと言えば

しか〜し!

しか〜し!

北海道でドンキと言えば!!!

ハンバーグレストラン びっくりドンキー

のことを人々は、ドンキと思い浮かべるのです。(`・ω・´)キリッ

目を潤ませて言っていました。

私の友人の道民が目を潤ませて言っていました。

『はじめてドンキが出来た時、あの価格で食べれたのが「衝撃」だったなあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』

と。笑

まとめ

道民の心の奥深くまで刻まれた『ハンバーグレストラン びっくりドンキー』は、北海道が誇る由緒正しきハンバーグレストランなのです。

ちなみに、びっくりドンキーの本店は、札幌市西区にあるようです。