あまり知られていない北海道の神秘

目次

  1. あまり知られていない北海道の神秘
  2. 札幌の空
  3. つららを天に突き上げてみた
  4. 空と夕日
  5. まとめ

あまり知られていない北海道の神秘

北海道の大空ファンの皆様。こんにちは。

北海道には、たくさんの観光名所や数えきれない程のお土産大自然パワースポットなどなど様々な『見所(みどころ)』がありますが、実はあまり注目されていない北海道の最高の『見所(みどころ)』が北海道の至る所に存在しています。

それが、『』!

北海道の空は、広大で美しく、昼も、夜も楽しめて、北海道各地で様々な顔を見せてくれる『北海道の神秘そのもの』なのです。

例えば、『札幌の空』

例えば、『札幌の空』は、札幌市が日本海側に面しているにもかからず、冬の合間にスカッと晴れ渡る『』を見せてくれます。

冬の間は、空気が澄みきっている為、藻岩山や札幌駅に隣接するJRタワーなど高い場所から見る札『札幌の空』は本当に美しく、まさに、神秘と呼べる程の代物です。

冬の札幌の空

冬の札幌の空

「つらら」を天に突き上げてみた。

下の写真は、極寒の寒さの中で作られた極太の「つらら」を天に突き上げてみた写真です。この日はやや曇り空の日だったのですが、つららと北海道の広〜い冬の空がなんとも言えない雰囲気を醸し出してくれています。

つららも豪快

つららも豪快

空と夕日

この写真は、札幌市からほど近い長沼で撮影した写真。

夕日が北海道の地平線の彼方に沈んでいく様子を撮影してものですが、広大な空と夕日の組み合わせは、息をするのも忘れそうなくらいの美しさでした。

夕日も美しい 北海道の冬の夕日

夕日も美しい 北海道の冬の夕日

まとめ

冬の北海道は、くそっ寒いのは間違いないですが^^;  それだけに美しさも格別なのです。

是非、冬の北海道にご旅行される場合は、雪像だけなく『北海道の空』も楽しんでもらえればと思うのです。

また、宜しくお願いします^^)/