カレーと言えば…の札幌人の常識とは?

カレー

こんにちは。食いしん坊まどかです。

私は、本州生まれ本州育ち、北海道へ来たのは、今から3年前の春。

いわゆる移住組というやつです。(*∩ω∩)

東京での生活が長かった為、北海道に移住を決意した際、まず最初に選んだのは北海道の中心都市である札幌市でした。
都市機能も充実していますし、都市部である為、人が出入りがあり、交通機関もあり、除雪もしっかりと行われるため、東京での生活とのギャップが北海道の中では一番少ないということが札幌市を選んだ理由でした。

とはいっても、本州(東京)と北海道(札幌)、、、
普通に生活していても色々と違う面が多々あるものです。

言えばキリがないほどの違いがあるのですが、

特に『カレーライス』( ✧Д✧) カッ!!!!!

そう、庶民の味方、キャンプの定番、日本人が大好きなカレー!!!
そんなカレーなんですが、北海道以外つまり道外(北海道では内地と言う)と道内でのカレーの認識は大きく異なるのです。

「カレーライスが好き~~!₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡」
というのは北海道も内地も共通しています。

しか~~しっっ、!!(o゚□゚)」

私達、内地人が考えるカレーライスと言えば、ご飯の上にカレーのルーがかけられている大皿の料理を想像するのですが、、、道民の皆さんは、カレーと言って最初に思い浮かべるものは、なんと「スープカレー」なのです。

道民(・」o・)」   「カレー食べに行こうよ」
筆者(゚_。)?    「いいよ。どっかおいしい店ある?」
道民(o^∇^o)ノ 「ここ!」

で~~ん!!!

スープカレー屋さん==!!!

∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

筆者「るーじゃないんだ。」(^▽^;)
道民「え?・・・」(゚_。)?
道民「・・・」(・_・?)

北海道(札幌)でカレーを食べに行こうという場合には、スープカレーを指すということをつい先日初めて知りました。笑

北海道でもその傾向は、札幌市で強く、また、その後の調査によると、北海道では、

ルーカレーは家で食べる物っスープカレーは外で食べる物

なんだとか╭( ・ㅂ・)و

全国にもスープカレーの認知度が広まり、少しずつではありますがなんとなく知れ渡ってきた『スープカレー』。

えぇっと、『スープカレー』ってなんぞやっ??というスープカレー初心者の為に、説明しておきますと、

読んで字のごとく、基本はカレー味のスープ。そのカレー味のスープの中に、お肉(チキンが基本)やフライにした野菜、エビやイカなどの海鮮素材を入れたスープ と 別皿に盛られたご飯をスープに浸して食べる料理。
といった感じでしょうか。

なんか分かったような分からないような説明で大変恐縮なのですが、、ヾ(~∇~;)

因みに筆者のお気に入りは、もちろん
札幌市西区西町の SpicySoupCurry LEGON(レゴン)(札幌市西区西町 北5条手稲通)

http://www.soupcurry-legon.com/
すすきの周辺では、少しすすきのより離れますが、ouchi(おうち)(札幌市中央区 狸小路周辺)

http://www.mamma-cr.com/ouchi/

なんてのもおススメです。

まどか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする