苫小牧名産!ほっき貝について

「ほっき貝」はご存知ですか?
正直、北海道に住むまで全く知りませんでした。
そういえば、お寿司のネタであったかも、と思い出すけど
全く目に留まっていませんでした。
すみません。貝類のお寿司は興味がありませんでしたので。なおさらです。
こちらに住んでいますと、普通のスーパーで
「なにこれ?」という
関東では見慣れない海産物がえらく幅をきかせて陳列されております。
その一つがほっき貝。
せっかく北海道にいるんだから、買ってみよう!
ともやっぱり思えず、いつも素通りです。
たまたまいただいたので食べてみました。
まずはシンプルにバター焼き!
バターで焼いて醤油をたらり。文句無しに美味しいです。
写真がやけに上手く撮れました。
食感が良いですね〜。ちょっと磯の香りのシコシコのイカって感じ。
それから、それから、「ほっき飯」。
貝の旨味はたっぷりでアサリとか蛤のような磯の臭みが無いので食べやすいですね。
ご飯の合間にシコっとくる歯ごたえが妙に嬉しくなります。
さらに調子に乗って燻製に…
美味しいけど、イカでいいか、という感じ。ホッキじゃないくても良いです。
手間がかかったわりにがっかり。
あれ?お刺身は?
一応いただきましたが、あまり興味ないので感想は割愛です。
貝の重さと大きさのわりには食べる部分が少ないのでやっかいなヤツなので
たぶん今後も私は積極的には買わないでしょう。
じゃぁ、そんなに美味しく無いのかというとそういうわけではなく
他に変え難い食感と旨味があります。
たまにいただけるなら喜んでいただきたい(そういのってありませんか?)
そんなヤツです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする