日本一電気料金が高いホクデンが値下げ(全国でも値下げ)

日本一電気料金が高いホクデンが値下げ(全国でも値下げ)

Comfreak / Pixabay

北海道電力の電気料金が日本一高いという事実を御存知だろうか?

以前の記事でもお伝えしたとおりなのだが、北海道電力が供給する電気料金は日本一高い!

一番安いのは北陸と比べると同じ電気の使用量で、2000円以上も高い電気料なのだ。

どんだけ、無駄使いして、どんだけ企業努力を怠っているんだよ~!

と嘆く道民は多い。しかし、最近の原油安の影響を受けて、やっと日本一高い電気料金で超有名なホクデンも、来年2月より電気料金の値下げに踏み切るらしいのだ。

一番気になる値下げ幅

さて、一番気になる値下げ幅、どれくらい安くなるのだろうか?
北海道の雄 北海道新聞の記事を見てみると、なんと北海道電力は沖縄電力に次ぐ値下げ幅とのこと!

で、いくら値下げする金額は??

沖縄電力102円程度
北海道電力91円
関西電力90円
東京電力67円
中国電力65円
日本一電気料が安くグッドライフで有名な北陸電力は51円

・・・。

ちゅうか、なんでしょう、この微妙な金額は^^;

値上げよりも値下げのほうが嬉しいのは間違いないのだが、「福島原発の事故に便乗して値上げした日本一高い電気料金なのだから、もう少しガツンと値下げしてもらいたい!」というのが率直な感想である。

原発が大好きな推進派の皆様からは、ガツンと批判されそうな率直な感想ではあるのだが、北海道の給与水準を考えて、もう少し北海道民のお財布に優しい電力会社を目指してもらいたいものである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする