札幌でも使えるようになっていたPASMO

机の中を整理していたら出てきたのがこのICカード<PASMO>。東京都内ではSUICAと同じように使われているICカードですが、札幌ではまったく馴染みのないカード。

札幌は車社会。

SUICAも持っている。

という理由もあり、長らく使われることもなくここ数年机の中で眠っていました。(^^;

札幌エリアで発行されているカード

札幌エリアで発行されているカードは2種類ありまして、ひとつはJR北海道が発行している「Kitaca(キタカ)」。そしてもう1つが札幌市営交通が発行している「SAPICA(さぴか)」です。

2012年当時の札幌の交通機関では、まだSUICA(JR東日本)などの利用はできなかったのですが、たしか2013年6月ごろ(記憶が定かではありませんm(_ _)m)からSUICAも含むmanaca(マナカ)、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA、そしてPASMOも使えるようになったようです。

バスでも使えるPASMO

北海道中央バス(外部リンク)

北海道中央バスなどの札幌市内を走るバスでも、しっかりPASMOが使えるようになっていました。

世の中、色々と便利になっていますね。東京からクレジットカードとPASMOの2枚のカードさえあれば、飛行機に乗って新千歳空港からPASMOでJR札幌駅、札幌市営地下鉄札幌駅を経由してススキノまで現ナマなくてもやってこれてしまう時代なのですね。笑

世の中便利になったな~と年明け早々思いつつ

本年もどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m