通称、北ガスが北電より最大6%安く電力を供給へ!

通称、北ガスが北電より最大6%安く電力を供給へ!

北海道ガス、通称 北ガス(きたがす)が、来年4月からの電力小売り全面自由化に合わせて電気販売事業に参入することを発表している。

北ガスのホームページを見てみると、

「北ガスじゃ、総合エネルギーサービス企業へ。」

とある。

しかも、ヘルメットを被ったオジサンが、「割安な料金プランを予定しています。」と豪語している。さらには、「再生エネルギーも利用する予定です。」という。

気になる価格だが、道新の発表によると、電気使用量に応じた従量料金メニューを北海道電力より最大で6%安い水準とすることを明らかにしたそうだ。

北海道電力(ホクデン)の電気料金は、以前の記事でお伝えしたとおり「日本一高い電気料金」だ。
当然ながら、「できれば日本一高い電気料金など払いたくない」というのが人情というものだ。

せめて全国平均並みの電気料金にしてほしいと思うのだが、ホクデンにも献金やホクデンOBを養うお金が必要だったりで、中々、電気料金を下げることができないという止むに止まれぬ事情があるのだろう。日本一高い電気料金から忖度するに全国並みの価格などはそもそも期待すらできない状況ということだろう。

だとすれば、一日も早く北ガスの電気に切り替えたいと思う道民は多いはずッ!

といことで^^;

ガンバレ!北ガス!!

オール★ホッカイドウは、少しでも安価な電気を供給してくれる北ガスを応援しています!^^